Kurogo

色を上手取り入れて ポジティブ に過ごす!

ポジティブ  いつでもそういられたら一番いい!

疲れが溜まった?・・・夕方は最寄駅まで戻ると立っているのもやっと。
駅近ではあるものの、遠く遠く感じた我が家(笑)

色に例えると夜に向かう空の少し青みを帯びたグレー。
少々意識が内に向かい、曖昧さと不安感をもっているようだ・・・

スルーすることもできるが、それは内に少しずつ積もる。
そんなときは早めの対処!が大事。

色を上手に取り入れながら笑顔な明日を迎えよう!!

青  知性・信頼・冷静・鎮静な

青は海や空、水など自然の中にも多くある色。さわやかさ、清々しさを伝えます。
副交感神経に働きかけるといわれ、興奮を鎮め心を落ち着かせます。

頭痛薬、風邪薬のパッケージでも青色はよく見かけますね!

集中力UP・効率UPにも役立つ色で、勉強や仕事などに
集中して取り組みたいときに力になってくれます。

寝室に取り入れると昼間の興奮を鎮め、疲れのリセットに導いてくれます。

水色は清涼飲料や夏のクール用品などでおなじみの色。
やさしい色合いが眺めるだけでもこころをすぅ~っと軽くしてくれます。
リラックスにはぴったり!

青の冷静さを持ち合わせている水色は、
理論的に組み立て自分の気持ちを自由に表現する後押しをしてくれます。

黄色 元気・好奇心・解放感・未来・・・ ポジティブ

有彩色の中でもっとも明度が高い黄色。

この色からは、光や太陽、フルーツ、花などさまざまなものを連想できますが
その多くは明るさ、元気、未来、希望など前向きなイメージが湧きあがります。

陽気で楽しく、社交的な印象を与え、周囲を巻き込み笑顔にする魅力を発揮できます。
また、消極的な気持ちも一掃し、知的好奇心を刺激します。

前向きにポジティブにいたいとき、元気で明るい場にしたいとき、
コミュニケーションをを広げたいときに取り入れると助けになります。

気になる色、効果的な色

選んだ色、気になる色は心の奥底にある気持ちへの気づきの糸口。

無意識の気持ちに気づくことができます。
意識ができるようになると、なりたい未来への一歩、方向が見えてきます。

その答えは自分の中にあるもの。

必要な色(取り入れたい色)は、無意識の気持ちに気づいたことから見えた
未来の方向へ近づくために、今の心理を意図的に変えていくのに効果的な色。

色の持つプラスのイメージを使うことで、気持ちを前向きにしたり、
リラックス、リフレッシュしたりと気持ちを変えていくことができます。

今の自分を受け入れ自己肯定感をUP、
少しでもよりよく変わっていく手助けをしてくれる。

色を楽しむ暮らしもなかなかいいものです♪

彩りのある暮らし 日常に色を感じる習慣を持つ

どう取り入れる?

ファッションや小物など色を取り入れるシーンはたくさん!
身に着けるものなどはもちろん、食事などで取り入れるのもありだと思っています。

身に付けるものとは違い、お腹の中に入ってしまうから、
見え方を気にしたり、バランス良い色を探したりと手間がかからないため
敷居が低く取り入れやすいこと、色の効果と一緒に栄養も取れちゃう!
石二鳥ですね(笑)

例えば、黄色から元気をもらいたい!
今自宅にはさつまいもがある。焼きいもにしてみよう~。
輝く黄色から元気・勇気を受け取って前向きになれそうです!

自由な表現をしたい。
空を見上げてその色をしっかり感じたら、目を閉じてゆっくり深呼吸~
すぅ~と軽くなった心が自由な表現へ導いてくれそうです。

ポジティブ にはいいこといっぱい♪

ポジティブでいられると、自然と笑顔も多くなる。
自然の笑顔が多くなると周りに人も集まりより楽しくなる。
楽しくなってくるとまた笑顔は増える・・・・。

そうやって好転し始める♪
ひとつ好転し始めるとその速度は加速してぐるぐると回りだす!

だから・・・ 苦しい時、つらい時、悲しい時も
ひとしきりその気持ちに寄り添ったら、またポジティブにいよう!!

きっと大丈夫・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA