Kurogo

里芋収穫 自家製野菜が並ぶ夕ご飯に豊かだなぁと思う夜

午後15:00畑に到着! 今日の目的は・・・ 里芋収穫

前日、パン教室の生徒さんに失敗はさせられない!と連日予習復習で焼いているバゲットを妹へおすそ分け。するとこんな情報をくれた。

一部里芋を収穫した。残してあるから次に行った時に収穫を楽しんで!と。

日々は地味な作業が多い畑仕事。やっぱり一番のおたのしみは収穫♡
これはスキマ時間を作ってなんとしても収穫楽しまなければと力が入ります(笑)

スケジュールをしっかり確認。

盛りだくさんだけどなんとか全部入れられそう♪

実は自然発生の里芋

収穫予定の里芋。実は自分たちで植えつけたものではない!!

恐らく前に畑をされていた方の残り、もしくはご近所から飛ばされてきた?
いやいや、だいたい里芋は根菜です。種ではないのだから別の区画から風では飛ばされるはないか(笑)

畑を始める時に土を耕し、肥料を混ぜ込んでいるときに土から出てきたもの、既に芽が出ていたものをせっかくだからそのまま育ててみる?と興味津々で始めた里芋栽培。

途中トトロの傘のように葉っぱが大きくなってきたときに妹が気を利かせて場所を作り植え替えてくれてからはただただ見守ってきただけ。

どんなふうに芋が成るのかなどは全く知らずにいたのですが、先日草むしりをしているときにふと茎の根元に視線をやると里芋らしきがゴロゴロついているのに気がつき、里芋の実の付きかたを知ったくらいの無知識の栽培。

聞けば妹も似たようなもので、ご近所が収穫したらしようかと思っていたとのこと。
で、その日ご近所の里芋がなくなっていることに気づいたのでさっそく一部を収穫してみたら想像以上に収穫できたのだとか。
さすが姉妹、といっても周囲をしっかり見て見習っているのは1枚上手です(笑)

新しい学びや気づきをくれた自然発生の里芋さんよ、ありがとう♡

人生初 里芋収穫

里芋は畑の中央に一部と一番奥。

すぐに奥へは行かずにまずは入り口の方からちょっと成長した草を取りつつ、手前のホウレン草の間引きを少々。
できるだけ新鮮にいただきたいから欲張らずに献立を考えながら適量を収穫。
今日はお味噌汁の具とメニューを深掘り調整中のキッシュの具の分だけ!

切り戻してからしばらく小さな実を楽しませてくれたオクラはそろそろ終わりのよう。
ふたりとも最近収穫できてない・・・次回のおやすみに抜くことに決めました。

片づけた後にまた芽が出ていたゴーヤも同様。いい調子で育っていたので再びいける?と少々期待しましたが今年はもう終わりの様です。

えんどう豆は元気よく蔦を絡め初めて白い花も付きはじめました。
にんじんは次回間引きを試みます、葉っぱはいつものかき揚げかなぁ。

力強く根好き始めたにんじん
真っ白な花がかわいい豆

大根も夏は実が割れてしまいましたが、今回は良さそうです。白い部分がだいぶ太くなり楽しみです。
年末年始にハリハリ漬けにしたらおいしそう♡
たくあんもやってみたいかも・・・夢がひろがります!

さて、いよいよ里芋に到着。

根元を持って引っ張ってみましたが結構しっかり根付いていて取れず・・・。
シャベルで周りの土を掘り起こしていくと出てくる出てくるお芋の形(笑)

ある程度全貌が見えたところで改めて茎を持って引き抜く。

一株にこ~んなに里芋が・・・

脇芽が出ている中心は種イモになる芋?少々大き目に子どもが付いている。
2本の里芋のうち1本はまだ2,3しか実がついていない。

そのまま廃棄しちゃうのもかわいそうだし、また成長を始めるかも?と脇芽と成長中の1本は再び植えつけてみました。しばらく様子を見てみましょう(笑)

なんでもありのお気楽、素人の畑仕事ならでは!ですね(笑)

収穫野菜をいただく夕ご飯にしあわせを感じる

帰宅後はさっそく収穫野菜の処理。

今回は袋ひとつ、ホウレン草と1株ぶんの里芋です。

ホウレン草の下も里芋です!

ホウレン草は、痛んだ葉を取りキレイに水ですすいでひとまとめ。
里芋は一部を土のついたまま保存。一部をおすそ分け、一部を料理することにしました。

数日前に収穫して使いきれていなかった大根の間引き、初めて購入してみた「金美にんじん」も使って夕食準備。

金美にんじんはサラダに合うとPOPにあったので最初はサラダにしてみましょう。

・里芋のにっころがし
・とり胸の南蛮漬け
・収穫野菜たっぷりの豚汁
・ブリのお刺身
・レタスと金美にんじんのサラダ
・キウイフルーツ

パンの消費機械が増えたこともあり、ご飯の機会は減っていることもあり純和食は久しぶり?のような。
こういうふつうの食事がやっぱりほっとしますね!

里芋は生の状態でも粘り気がありましたが、ほっくほくでとってもおいしいにっころがしになりました♡
残りも新鮮な内にどんどん料理しよう。

このペースだと残りは年末前に収穫してお正月は自家製里芋入りのお雑煮や煮物がつくれそう!なんて贅沢♡

里芋はパンにもしてみたくて2種類の味を準備をしたので、さっそく試作してみよう。
なんだかわくわく、たのしみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA