Kurogo

さといもパン 想像以上においしくパンに合う食材です!

長いパン作りの中では人生初の試み!になった さといもパン

今年初めての借りた畑の初収穫のさといも。記念すべき第1回目だから記憶に残したい! 

そんな気持ちで作ってみることにしたさといもパンですが想像を越えておいしかったことに驚きです。これは微調整をしてしっかりデイリーパンにしたい。

畑で初収穫のさといもでパンを作りたい!

いままでこんなにパンを焼いてきたのにさといもをパンにしてみようとは思わなかったことにもったいなかったなぁと感じてしまったくらい「さといも」はパンに合う食材だと気づかされました。

さといものパンなんてあるのかな?なんて軽い気持ちで少し調べてみるとさといもを使ったパンレシピはいくつか出てきた、既にやっている人はいました。

参考になるレシピはあるかしら?と少し見てみましたがさといもは生地に練り込んでいるものばかり。
頭に描いていたのはさといもがゴロッと入ったさといもを見た目も味も食感も感じられるパン!

思い描いてみたパンをいくつかパターンを変えて作ってみよう♪

こういう想像しているときが一番楽しいときかもしれません、ワクワクが増していくんです。

さといもパン 試作

最初の1回目なのでさといもの味は2種類を試してみました。

想像ではおいしいはず・・・です。

kurogo
kurogo

やっぱりひとつは
王道の「にっころがし」

もうひとつは

さっぱりの「柚子の香り」

さといもは作り置きおかずにも使うので多めにいっぺんに茹でてしまい、茹で上がりの一部を柚子の香りように分割。残りはにっころがしに。フィリングの下準備です。

にっころがし
だし汁に砂糖・醤油で甘めに味付けして照りをしっかり出しすのがポイント。
畑のさといも、粘り気があってホクホクのいいさといもです♡

柚子の香り
取り分けた一部の茹でさといもは熱いうちに粗いひと口大にカット。
塩、コショウ、ゆずの皮少々で好みの味付けをします。
コショウは粗挽きがいい感じです。

※柚子の皮は、ゆず購入時に薄く向いて小さく刻んで冷凍しておくとすぐに使えて便利。
 お料理を爽やかな香りが引き立ててくれるお役立ちの素材です。

パン生地
やっぱり惣菜パンにはリッチなパンが合いそうです!
大好きなふんわり柔らかな味わいのバターロール生地のアレンジで作ることにしました。

2種類+おまけ2種が焼きあがりました!

左:柚子の香り
右:にっころがし

にっころがし:

丸っと1個半を包んでトップを十文字にカット。くちからさといもが見えるのがいい感じ!
仕上げに甘辛たれをハケで塗ってツヤと味わいをアップするともっとよくなりそう。

パン生地の柔かさに粘り気のあるさといもの柔かさがとろ~っと食感♡
お野菜嫌いのこどもでもきっとぱくぱく食べれちゃう、栄養もばっちりのパン。

これはアレコレ食材を合わせずに「さといも」を味わいたいパン。

柚子の香り:

こちらはスパムのペースト、とろけるチーズを副材料にトッピング。
生地を幅12×10cmくらいの長方形に伸ばし、フィリングを全体に広げる。
手前からクルクル巻き終えたら平たい棒状にしてスケッパーで両端を1㎝程度残して2、3本くらい切込を入れる。

片方を手で押さえてクルクルねじり両端は手で潰して平らにする。
スパムペースト・とろけるチーズを所々にトッピングして焼きます。

とにかく柚子の香りがいい!
パンに顔を近づけると香りがふわっ、口に入れても香りがふわっ♡
柚子好きとしてはなんとも心地いいパン。

チーズとスパムペーストがアクセントになって和洋コラボみたい。

こちらは成形もうすこし違った形もやってみたい。

ふたつのカット面

おまけですが・・・実はもう一つmixパターン、番外編のパンも一つ試してました!

左:チキンの南蛮漬けパン
右:さといも2種&スパムペースト

左のチキンの南蛮漬けパンはありでした(笑)
ただし、野菜は一緒に焼かずに仕上げにトッピングのが良かったかも!

フィリングの形や載せ方はもう少し工夫してみたほうがもっとよくなりそうです。

そしてさといもパンではもう1つお試ししていたのが2つのmix.
ひとつのパンでふたつの味わいとか、ピザのハーフ&ハーフみたいなイメージ(笑)

可もなく不可もなく。一旦保留です。

もっとおいしく 大好きなロールパンの研究へ

ロールパン 砂糖比較はグラニュー糖とてんさい糖 

翌日もやわらか ふわふわのロールパン

明日はパンレッスン 家にはたくさんのバゲットが・・・ 

パン教室の予定が入ると事前に何度もそのパンを焼きます!

楽しみに来るお客様にはしっかり楽しんでいただきたいから伝えたい事や気づきで忘れていることがないか?など確認も含めて振り返るためです。

本来なら順を追ってレシピを組み立てていくのが良いのですが、まずは楽しい!を感じられるのが一番。現状はランダムにレベルmixでレシピを検討しています。

バゲットは手でしっかり捏ね上げていくパンとは違いできるだけ生地に触れない事!がポイント。
それでも失敗はさせられないので練習回数もいつもよりずっとながくなります。

そんなわけで我が家には今たくさんのバゲットが・・・(苦笑)

ご近所や妹にもお裾分けをしてもまだある(笑)

グリルで数十秒ずつトースト!
外はカリッ 中はふわっ 香りもいい♡

今回はこれにカレーを添えて乗せたり、浸したりと好きなように食べます♪

バゲットは厚切りにして、グリルでサクッとする程度に両面を焼くと焼きたての香りも感じられておいしい!

明日はいい日になりますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA