Kurogo

手帳 ~わたしの理想をどんどん叶えてくれる魔法のアイテム~

手帳 使う派? 使わない派?

私はここ10数年、手帳は使う派!です!!

そんなわけで・・・

今朝はお気に入りのコーヒーを片手に開いた手帳

眺めていたらふと懐かしくなりまして(笑)

実はわたし、3年前まで手帳&文具メーカーに勤めていたんですよ♪


新しい手帳を買い替えの季節になると

決まって思い出す、たのしくて仕方なかったあのころ

どれが使いやすいかなぁ~、

なんて毎年違うタイプを使っては、サンプルづくりや

友人の手帳選びのアドバイスをしてたこと思い出します♪


✼••┈┈••✼••┈┈••✼✼••┈┈••✼••┈┈••✼


ところで!

みなさん、来年の手帳はもう決めましたか?

私は10月の初め、息子の誕生日に親子で食事をした帰りに!

仕事の仕方が変わった今は当時愛用していた

タイプではちょっともてあましちゃう・・・。


悩んだ末に来年用は今年と同じ本文(中身)だけを購入しました。

↑↑↑
ちなみに1週間見開きのホリゾンタルにしました!



左に1週間を時間塾で、右はメモ。
予定に学びにたくさん書けるので気に入っています。




新しい手帳を開くたび、来年はこんな1年にしたい!

なんて未来を想像しながら!

手帳には未来の想像を果てしなく広げて

活き活きとした自分を引き出すそんな力がありますよ!


「わたしなんて・・・」

「新しいことしてみたいけど、時間ができたら!」

こんなかたはぜひ手帳を使うことおすすめしたいな♪


手帳ができるまで

知ってますか?

手帳って出来上がるまでにはこんな工程があるんですよ!


全ての文字をバラバラにして、

文字だけ、ラインだけ、

更にデザインを絡めて!


と完成までに前から後ろから…

何度もなんども

間違いがないか読み合わせ(文字校正)をします。

そんな工程を全てクリアして私たちの手元に届くんです!!

みなさんに心地よく使っていただくために重要な仕事。

とはいえ、多い時には一日中文字校正だけ!

なんて日もあるとっても過酷で気が遠くなる作業なんですよ。




教室のパンのメニューにも同じところがあるんです!!

メニューが決まってまずするのが試作。

パッと1度で決まればよいのですがほとんどの場合はそうはいきません。

何度もちいさな調整を繰り返してレシピが出来上がります。

よし!と決まった後でも気になるところがでてきたり(苦笑)

そんな時はまた試作に戻ります・・・。

選んでくれた生徒さまには何度もくりかえし作って欲しい

という想いから。

どんな仕事にもお客様にお届けするまでには

表からは見えないドラマがあって!

今、みなさんお手持ちの手帳もパンのレシピやレッスンも、たくさんの物語をクリアしてお手元に届いているんです!

なんだか愛おしく感じてきませんか?

これからも大切に使っていってくださいね♡

そうそう、手帳選びですが、たくさんありすぎて決められないよ〜(涙)

そんなかたへ

ざっくりこんな感じ! ↓↓↓ 参考にしてみてくださいね。

手帳 サイズ

厳密にはもっとたくさんのサイズや種類がありますが

選ぶのに悩むかたはまずはこちらを参考にすると決めやすいですよ!


サイズ

A6    100×150㎜

B6    128×180㎜

A5    152×211㎜

・予定や記録したい事たくさんあるかた、ビジネス使いしたい方はA5が使いやすい!

・とにかく荷物は少なく、小さくまとめたいというかたは手軽なA6サイズが便利。


本文タイプ

月間

・月の予定を瞬時に把握できる

・日々の予定はほぼ固定で変化が少なめ

・厚さが薄めで軽い


週間

レフト/ライト  

 左右どちら週間予定+メモなど、または見開き左右ともに週間予定

ブロックタイプ

 見開き1週間、日ごと区切られたブロック

・ホリゾンタル(時間軸が横)

 1日の予定を時間管理したい、見開き半分が週間予定、もう半分はメモなど

・バーチカル(時間軸が縦)

 1日の予定を時間管理したい、見開き上2/3が週間予定、下1/3がメモなど

・1日1ページ

 日記のように使用したり

 アイデアをさっと記載したりと自由に使いやすい

手帳から得られる効果

手帳は今あるスケジュールを把握するだけでしょ?

なんて思っていませんか?

手帳を使うとこんなことも出来ちゃうんですよ♪

  • 時間管理
  • やりたいことをする時間の確保
  • 理想の未来へ自分を導いていく

さらっとみていきましょう!

時間管理

たくさんの予定がある場合、頭の中では処理しきれなくなっていきますよね。


そしてなにより効率が悪いんです!


頭にずっとタスクを置いておく!

ということは、頭はずっとフル回転で働いている!

ということになるんです。


脳は贅沢なのでたくさんのエネルギーが必要だからフル回転では息切れしちゃうんです。


予定は手帳に書きだして頭の中はからっぽにしましょう!

これだけでも頭がスッキリ!

中身に集中できるので処理にかかる時間もグッと減ります。

なれていくと1つの所要時間の見通しがつくようになりますよ。


時間の確保

予定の把握、1つずつの時間の把握ができるようになると

今までは、

「わたしなんて」

「時間ができたら・・・」

なかなか実現できなかったやりたい事をする時間を作れるようになります。


例えば・・・

(4年前のわたしの実例)

色の資格とヨガをやりたいけど、できる?

(フルタイム、空いている時間は早朝と夜だけ)

↓↓↓

  • 色の勉強  

    朝活で15分~30分だけ!
    手帳に5時~30分と予定を記入

    (早朝1人好きなコーヒーをお供に!)

    ※辛い時は5分だけでもOKとする
    休まず毎日できたという実績をつくります。
  • ヨガ  

    会社と家の間にあるスタジオを探す。

    通勤途中なら行き来のムダなく通いやすいですね!
    毎朝ヨガの支度持参で通勤(そのまま行ける!)

    ※1週間のヨガレッスンを手帳に書いておく。
     レッスンに行くために仕事も集中できます。
  • 炊事 

    両方叶えるためにできることを探します!
    炊事は手抜き感なく、時間確保をできる工夫をする。

    ※買い出し週1→1週間分のおかずを作り置きとか・・・。

    →自分時間を作って家族に心地よく送り出してもらう♪

一例ですが

わたしはこれで1日3時間の時間が取れるようになりました♡

(朝活60分、ヨガ60分+移動着替え60分)

手帳を使うことで、これ以上はムリだろぉって思っていた時間が捻出できてしまいました!

びっくりするほど時間作ること出来るんですよぉ~!!

ぜひ試してみてください♡


因みに今パン教室ができるようになったのも手帳を使って実現することができてます♪

ね♡

すごいでしょ?


みなさんのはじめの一歩のお役にたてたら嬉しいです♡

kurogoのパンクラスでは、ほぼご自宅にある材料だけで簡単につくれる
パウンド型でるくる米粉100%の食パン(イースト使用)を中心として、
2,3日経ってもふわふわな小麦パンレッスンなどを開催しております。

食の世界を楽しく!おいしく広げていただけたらという願いを込めて
栄養価の高い素材を使用した米粉の成形パンの試作中です!

12月米粉でつくるサックサクのメロンパン!
体験してみたい~~!ってかたは個別にお問合せくださいね♪

12月は日曜日に体験会を開催しています。


12月モニター募集、1,2月開講予定で心をこめて準備を進めています。




お問合せやご予約は ↓↓↓


画像をクリック



LINE公式では、レッスン情報やパンづくり、
ときには簡単レシピや過去の経験談などを配信していきます。

※LINE公式登録プレゼント新しくなりました!
寒~い季節、できたてのホッカホカを熱々のコーヒーと一緒にいかがですか♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA