Kurogo

手作りパスタ 子どもと楽しむ長簡単ハム&コーンクリーム

暑い夏。子ども自ら作る 手作りパスタ で家事軽減?
食事に追われる日々は間もなく・・・。母にとっては戦いでもある「夏」!

暑い夏にキッチンに立ち湯気に煽られながら家族のために作る食事。
料理が好き!という人でもなかなかの重労働にぐったりということも多いのでは?

子どものお楽しみ&母の家事の軽減の両立は長く暑い夏の日々の課題!
超簡単にできる手作りパスタは洗いものも手助けもほとんどいらない。

子ども自らに作ってもらい、その様子を家族で楽しむ。
そんなおうちイベントにしたら楽しいかも!

夏休みに楽しむ 手作りパスタ

子ども自らの手で作るパスタ。

夏休みの宿題の絵日記で思い出の1ページに・・・など
ひと夏の経験がいつかのなつかしい思い出話になるかもしれません!

kurogo
kurogo

材料は基本おうちにあるもの!

強力粉/薄力粉 各50g
塩    2.5g
オリーブオイル 7.5ml
たまご 1個

※強力粉100%は弾力があって子供の手ではちょっと大変なので
 強力粉と薄力粉を50%ずつ計100gを使用。

※粉はMIXしても強力粉100%でも粉量を100としてお好みの配合でOK

麺の作り方は下記の記事でご覧ください。

手作りパスタ de ナポリタン野菜たっぷり

コーンスープで簡単クリームソース

次にソース。暑い夏、できるだけキッチンに立つ時間は短めにしたい。

今回は嫌いな子供は少ないんじゃない?というコーンとハムを
これまたみんな好きでしょ?というコーンスープを使ってクリームソースを作る!

  • 鍋に湯を沸かす。
  • 沸かしている間にパスタ麺を薄~く伸ばして好みの太さにカット。
  • 湧いた湯の中にパスタ麺を投入。菜箸で大きく2~3回かき混ぜる。
  • 2~3分くらいで茹で上がる。
  • フライパンにオリーブオイル、あればにんにく少々を入れて香りをつける。
  • ハム・コーンを入れて炒める。
  • 火が通ったら、フライパンに牛乳を入れコーンスープの素も入れる。
    よく混ぜてとろみがついたらソースは完成。
  • ソースにパスタを絡ませて、軽く塩コショウをして味を調える。
  • 全体が良く絡んだら完成!

家事に追われる主婦の時短ランチにも

これ、子供だけでなく日々家事に追われる主婦の時短ランチにもいい。

保育園や学校で子どもが不在にしている時間に。1人分だからあっという間
にできちゃうし、外で食べるとお金がかかるけれどお家にいながらにして
もっちもちの生パスタが食べられるのはちょっとしたプチ贅沢!

具材だってひとり分だからちょっと豪華なソースを買ってみたり、
新鮮な材料に置き換えてみるなんてアレンジも簡単にできちゃうのは主婦ならでは。

スープやサラダ、おしゃれなグラスにちょっと飲み物をいれたら
あっという間におうちカフェが出来上がり!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA